読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Overwhelming Workforce 

赤ちゃんのような好奇心を持ち、現状を疑いながら圧倒的な仕事力を手に入れるためのブログ

一流のビジネスマンが絶対に実践しているコミュニケーションとは?

 こんにちは。

NAKAOです!

 

f:id:hatebeat:20170303222438j:plain


コミュニケーションって何でこんなにも難しいんでしょうね?仕事でもプライベートでも気持ちを伝える道具として日々使っていますが、中々意図が伝わらなかったりすることばかりです、、、。
恋愛なんかコミュニケーションの連続で、本当にコミュニケーションが上手い人を見ていると、人生の質がぼくとは圧倒的に違うんだろうなと見ていた今日このごろです。

コミュニケーションが上手い人は仕事でも上手くいってるし、恋愛も上手くいってることがぼくの周りの友人や先輩はほとんどです。
コミュニケーションが上手い人はどんな人かというと、一流のビジネスマンに多い印象があります。
ぼく自身も4年は営業マンとしてキャリアを積んできており、クライアントとコミュニケーションを取ることが多いですが、いきなりうまくなった経験がありません。

ぼくは元々話すのは得意でしたが、人の話を聞いたり、
本当の意味でのコミュニケーションを取るのが本当に苦手でした。
今は、工夫を重ねてどうにか人並みかそれ以上にコミュニケーションを取ることが出来ておりますが、
(自分では思っておりますが、、、そうでない可能性もありあますがw)
コミュニケーションの成果は相手の反応だとすれば、営業での商談決定率は、55%を下回ることは無いので、3年前よりは遥かに改善されたんでは無いかと感じてます。

僕はとある人との出会いがコミュニケーションの本質を変えました!

大広げに言えないですが、大手メーカーで超有名なお菓子を開発した人で、
今は経営コンサルタントとして、活躍されている人です。

その方に教えて頂いたコミュニケーションの秘訣を実践してきた内容をレビューしていきます。

 

 

コミュニケーションの質が上がれば、人生の質が上がる?!

ぼくは衝撃的でした。「コミュニケーションの質が上がれば人生の質が上がる」の言葉にうっとりしてしまいました。これまでを思い返してみると、中学2年生の時に振られた好きだった女の子とうまくコミュニケーションを取れていれば、確かに付き合うことができて、あの頃の自分からすると人生は変わっていたかもしれない。
今の、職場の人や、友人や家族ともコミュニケーションがもっとうまく取れると、もっとお互いを理解して、ラポールが築けるかもしれない!と腹のそこから思いました!

コミュニケーションの質をあげることは、どこで誰と何をしていても「人生を豊かにする」唯一の手段といっても過言ではないとぼくは考えています。
次に項目以降、ぼくが経営コンサルタントの方から伝授頂いた具体的にコミュニケーション能力をあげる3つの方法をレビューしてみます。

口角が上がれば、収入が上がる?

口角が上がれば収入があがる?!
本当かな?!、、、、
とぼくの当時の率直な感想でした。

収入が高い人の特徴は様々ですが、その1要素としてその人の周りに人が集まっていることがよく見受けられます。ぼくの友人や先輩経営者の方々の方々もたしかにそうなってることが多いです。
ぼく自身が多くの人と合う中で、口角が上がってる人のほうが、話しやすいと思い始めました!
実際に見て欲しいのですが、下記の写真だとみなさまは、どの顔が近づきやすいですか?!
※絵が下手ですみませんw

f:id:hatebeat:20170401173825p:plain

僕は、一番右でした。
先ほど、ご紹介した経営者のかたたちも本当にいつも口角があがっていて、話しかけやすいです!
僕も毎日意識してますし、家を出る前に鏡のまえで口角ががってるかチェックしてから外出しています。

 

FOR YOUの視点

FOR YOUの視点は僕が最も大事にしている価値観んひとつで有り、これがないとかなり正直、セールスもマーケティングもできないと思うぐらい、重要で大切なことを教わりました。
では、FOR YOUと何なんでしょうか?

一言でいうと、「相手のために今自分は何ができるのか」です。
・相手は何を求めているのか?
・相手に今自分ができることは?
・どうすれば役にたてるのか?
と自分の問いかけて、行動をしていくことだと教わりました。
マジで、セールスでもマーケティングでも恋愛でも実用的で、どんな資格よりも大切と思うほど、重要だと思います。
5年間意識してやってきたけど、もっともっと極めていきたいなー!

 

相手を喜ばすことだけ!!

「人生の羅針盤は目の前の人を喜ばすことで大きく動き始める」
と教わりました!
ほんとかよ?とまたしても懐疑的なぼくは思いましたw

ぼくの実践したことを下記に箇条書きでまとめてみました。

セールス
・求めていることを提供して、喜ばした!御用聞きセールスとは全く違う。
・相手を喜ばすことは、利点(メリット)があるものを提案する。

恋愛
・相手の主旨趣向を聞いて、与える。

マーケティング
・ユーザーが悩んでいることはなんなのかを理解して、メリットを与えるサービスを作る。
と一例を書きましたが、本当び商売の全ての基礎に人を喜ばすことが条件だなとぼくには確信があります。

ぼくには、特殊な能力は何1つないです。
強いてあげるとすれば、「当たり前のことを当たり前じゃないぐらいやり続ける」ことができる力です。
今でも、3つのコミュニケーションスキルを大切にして、毎日自分を磨いていきたいと思います!