読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Overwhelming Workforce 

赤ちゃんのような好奇心を持ち、現状を疑いながら圧倒的な仕事力を手に入れるためのブログ

一流のビジネスマンが絶対に実践しているコミュニケーションとは?

 こんにちは。

NAKAOです!

 

f:id:hatebeat:20170303222438j:plain


コミュニケーションって何でこんなにも難しいんでしょうね?仕事でもプライベートでも気持ちを伝える道具として日々使っていますが、中々意図が伝わらなかったりすることばかりです、、、。
恋愛なんかコミュニケーションの連続で、本当にコミュニケーションが上手い人を見ていると、人生の質がぼくとは圧倒的に違うんだろうなと見ていた今日このごろです。

コミュニケーションが上手い人は仕事でも上手くいってるし、恋愛も上手くいってることがぼくの周りの友人や先輩はほとんどです。
コミュニケーションが上手い人はどんな人かというと、一流のビジネスマンに多い印象があります。
ぼく自身も4年は営業マンとしてキャリアを積んできており、クライアントとコミュニケーションを取ることが多いですが、いきなりうまくなった経験がありません。

ぼくは元々話すのは得意でしたが、人の話を聞いたり、
本当の意味でのコミュニケーションを取るのが本当に苦手でした。
今は、工夫を重ねてどうにか人並みかそれ以上にコミュニケーションを取ることが出来ておりますが、
(自分では思っておりますが、、、そうでない可能性もありあますがw)
コミュニケーションの成果は相手の反応だとすれば、営業での商談決定率は、55%を下回ることは無いので、3年前よりは遥かに改善されたんでは無いかと感じてます。

僕はとある人との出会いがコミュニケーションの本質を変えました!

大広げに言えないですが、大手メーカーで超有名なお菓子を開発した人で、
今は経営コンサルタントとして、活躍されている人です。

その方に教えて頂いたコミュニケーションの秘訣を実践してきた内容をレビューしていきます。

 

 

コミュニケーションの質が上がれば、人生の質が上がる?!

ぼくは衝撃的でした。「コミュニケーションの質が上がれば人生の質が上がる」の言葉にうっとりしてしまいました。これまでを思い返してみると、中学2年生の時に振られた好きだった女の子とうまくコミュニケーションを取れていれば、確かに付き合うことができて、あの頃の自分からすると人生は変わっていたかもしれない。
今の、職場の人や、友人や家族ともコミュニケーションがもっとうまく取れると、もっとお互いを理解して、ラポールが築けるかもしれない!と腹のそこから思いました!

コミュニケーションの質をあげることは、どこで誰と何をしていても「人生を豊かにする」唯一の手段といっても過言ではないとぼくは考えています。
次に項目以降、ぼくが経営コンサルタントの方から伝授頂いた具体的にコミュニケーション能力をあげる3つの方法をレビューしてみます。

口角が上がれば、収入が上がる?

口角が上がれば収入があがる?!
本当かな?!、、、、
とぼくの当時の率直な感想でした。

収入が高い人の特徴は様々ですが、その1要素としてその人の周りに人が集まっていることがよく見受けられます。ぼくの友人や先輩経営者の方々の方々もたしかにそうなってることが多いです。
ぼく自身が多くの人と合う中で、口角が上がってる人のほうが、話しやすいと思い始めました!
実際に見て欲しいのですが、下記の写真だとみなさまは、どの顔が近づきやすいですか?!
※絵が下手ですみませんw

f:id:hatebeat:20170401173825p:plain

僕は、一番右でした。
先ほど、ご紹介した経営者のかたたちも本当にいつも口角があがっていて、話しかけやすいです!
僕も毎日意識してますし、家を出る前に鏡のまえで口角ががってるかチェックしてから外出しています。

 

FOR YOUの視点

FOR YOUの視点は僕が最も大事にしている価値観んひとつで有り、これがないとかなり正直、セールスもマーケティングもできないと思うぐらい、重要で大切なことを教わりました。
では、FOR YOUと何なんでしょうか?

一言でいうと、「相手のために今自分は何ができるのか」です。
・相手は何を求めているのか?
・相手に今自分ができることは?
・どうすれば役にたてるのか?
と自分の問いかけて、行動をしていくことだと教わりました。
マジで、セールスでもマーケティングでも恋愛でも実用的で、どんな資格よりも大切と思うほど、重要だと思います。
5年間意識してやってきたけど、もっともっと極めていきたいなー!

 

相手を喜ばすことだけ!!

「人生の羅針盤は目の前の人を喜ばすことで大きく動き始める」
と教わりました!
ほんとかよ?とまたしても懐疑的なぼくは思いましたw

ぼくの実践したことを下記に箇条書きでまとめてみました。

セールス
・求めていることを提供して、喜ばした!御用聞きセールスとは全く違う。
・相手を喜ばすことは、利点(メリット)があるものを提案する。

恋愛
・相手の主旨趣向を聞いて、与える。

マーケティング
・ユーザーが悩んでいることはなんなのかを理解して、メリットを与えるサービスを作る。
と一例を書きましたが、本当び商売の全ての基礎に人を喜ばすことが条件だなとぼくには確信があります。

ぼくには、特殊な能力は何1つないです。
強いてあげるとすれば、「当たり前のことを当たり前じゃないぐらいやり続ける」ことができる力です。
今でも、3つのコミュニケーションスキルを大切にして、毎日自分を磨いていきたいと思います!

 

 

 

ぼくを24歳でITベンチャー役員に押し上げた100の言葉たち

こんんちは。
NAKAOです!

 

f:id:hatebeat:20170225215554j:plain

 

ぼくは、20歳の時まで本当に語彙力が弱く表現力がありませんでした。
周りのいわゆる「頭の良い人」は、語彙力が有り表現力が豊かでした!
自分とは、何が違うんだろうと日々モヤモヤしていたぼくですが、
とある、経営コンサルの人に教えてもらい、語彙力を上げながら自分の人生を豊かに導く言葉100リストを作成するように指導頂いたので、20歳の時から3年かけて作成しました。

その結果、ぼくは24歳でベンチャー役員になることが出来て、初年度から○億円の売上を上げることが出来ました。
また、100の言葉を選び、作り上げる過程で自分にとって大切な価値観や人生観を見つけることが出来ました。その言葉を自分の人生の指針として、特に大きな決断をする時は目的に立ち返るようにして自分を自分で管理下において人生の舵をきってます。
僕が3年かけて自分の価値観やビジョンを明確にしながらリストアップした言葉100リストを共有していきます!

 

 

ぼくを24歳で役員に押し上げた100の言葉たち

可能性を信じる人であれ

可能性

01.問題に焦点をあてるな。可能性に焦点をあてろ。
02.大丈夫!きっとうまくいく。
03.目に見えない信念が、目に見える成果を創る。

ビジョン

04.自分で自分の目標設定をしなければ、人の目標設定に自分の人生が組み込まれて人生が終わる。自分で自分を管理しなければ他人に管理されて人生が終わる。自分で自分の夢を実現させなければ、他人の夢に組み込まれて人生が終わる。
05.求めているものを取りに行くのが目標であって、すぐ手の届く所を設定するのが目標ではない。


06.いつでもどこでもどんな成果でもメンタルは絶好調!!
07.(いつもどおりの成果じゃないんだ、いつもはもっと〇〇なんだ。)「いつもは今だ」。
08.頭脳の不足はハートでカバーできるが、ハートの不足は頭脳でカバー出来ない。
09.体についた贅肉は、たった2ヶ月で落ちるけど、心についた贅肉はいつまでに落とすのか?
10.あなたにハートがなければ、そんな英才教育も無意味だ。

行為

11.考えているだけでは、ただの自己満だ。行為に移して初めて考えたといえる。
12.泳げるようになってから海に入ることはありえない。まず海に入って溺れながら泳ぐ術を覚える。勉強もスポーツもビジネスも全て同じ原理原則。知覚動考の価値観を大切にする。
13.いつでも出来るは、いつまでもやらないのと同じ。物理的最短のゴールでやりきろう。
14.小さな仕事をコツコツとやるものは、大きな仕事を与えられる。小さな仕事に怠慢なものは、大きなつまづきを与えられる。

素直

15.素直なのと、いいなりになるのは雲泥の差。
16.まず汗をかけ。すれば知恵が湧き出てくる

結果

17.言っていることとやっていることと創り出している成果に一貫性を持たせる。
18.全ては量質転換!
19.成果=作業量×進め方×物事の捉え方(前提)前提を変えるのは、圧倒的な作業量に裏打ちされた最適化された進め方のみ。
20.結果には必ず原因がある。
21.自分が全ての結果の原因だと捉えろ!
22.自責思考が人生を面白くする。
23.自責で物事を捉えれば、仲間の存在に感謝出来る。他責で物事を捉えれば、仲間に苛立ちを覚える。
24.資本主義は経済活動により、どんな成果を出すかが全てだ。ただ、そこには自分の魂を込めて商売をしろ。
25.商売の本質は「目の前の人を喜ばすこと」だ。もし自分の管理下にある数字が伸びて無くて、売上が横ばいか右肩下がりなら、自分は人を喜ばせていない人だ。

成長

26.いつまでも赤子では困るが、いつまでも赤子のように純粋に求めることは大事だ!
27.ハラハラしていることは、自分の心と体があなたの成長に心底震えている証だ!
28.アマチュアは気分や感情にこだわり、プロは成果や成果にこだわる。
29.誰も見ていない時に、あなたは見られているときと同じ選択を取り続けて、自分の信頼残高を貯金しているか?
30.全ての成長は、自立と自律の要素以外ない。
31.あなたは誰かのために心を砕いて目線をあわせたことは有りますか?あなたの器が丸見えです。
32.あなたは、人をさばくほど偉いですか?肩書とかお金持ちの人と平社員の人との接し方に相違があれば、あなたは目の前の人を侮ってます。
33.昔は自転車に乗る時に転んだだろう。夢中になり膝を擦りむいても乗れるまで練習しただろう。いつか乗れたタイミングがあっただろう。あなたが昔自転車に乗れるようになった時のように、コケることを恐れずに純粋に上達を追い求めていますか?
34.リソースを全てぶち込むから、あなたは物事を好きになる。今好きな物事を好きになった背景を思い出して下さい。同じ方程式が見えてくるはず。
35.楽しいから笑うのはアマチュア。笑うから楽しめるのがプロ。

やり抜く人であれ

成功

36.成功の定義を決めろ。
37.何のために成功したいのか?
38.理由は何でも良い。
39.かっこつけるより等身大で勝負できる自分になれ。
40.成長曲線は一直線ではなく、Jカーブだ。
41.夜明け前が1番暗い。
42.継続する工夫をし続ける。
43.無駄なハードワークは絶対阻止。目的のあるハードワークは一日20時間でもやろう
44.数字でコミュニケーションを取る人になれ。

人生

45.ビジネスと思うな。人生と思え。
46.優先順位、優先順位、優先順位。
47.株式会社あなた。あなたの人生の舵取りはあなたしかいない。
48.学生時代のカンニングは厳禁だ。しかし社会人になってからのカンニングは現金を生む。全ての物事はカンニング(真似)するところから始まる。
49.自分の人生を全て自分の管理下においていく。
50.たった1つだけあなたがあなたを不幸にすることがある。それは、あなたが成長することを諦めたときだ。
51.自分探しの旅をしても人生の目的は一向に見つからない。目的は主体的に決めるものだ。
52.全ての物事に正解は無い。自分が選んだ選択肢を正解にするまで継続することを選び続けることこそが正解だ。
53.Excelにショートカットはあっても、人生にショートカットは無い。
54.未来をつくるのは今だ。過去を変えることは不可能だ。終わったことを反省しても後悔してることほど、時間の無駄は無い。未来を変えたければ、今からする行動をかえよ!

幸福

55.幸せになりたいと思えば、人を喜ばすことだけを徹底的に考え、実行しろ!

未来にチャンレンジする人であれ

挑戦

56.妥協は3流、満足は2流、チャレンジは1流!
57.基本を愚直に徹底的にやり続ける。
58.0から1を創り続ける。
59.依存せずに、新規にチャレンジしよ!
60.目標は設定するためには存在しない。達成するために存在する。これを腹落ちしてるのとしていないのでは、人生の質が圧倒的に違う。
61.目標と予想は全然違う。
62.目標はあなたから逃げない。逃げるのは誰だろうか?あなただ。
63.目標がなくなった時から、あなたの心が浪費し始める。

情熱

64.ビジネスやサービスが流通しているのは事実だ。そこにあなたの想いや情熱を流通させているか?

自由

65.本当の自由は、自分で決めたことを自分で達成していくプロセスと成果だ!
66.好きなことだけをやり続けることこそが本当の自由なのか?あなたの好きなことは不変ですか?2年おきに変化してませんか?そもそも好きになるってなんですか?
自由になれること、つまり効果的なことを選択し続けた先に自由はある。

真実に素直な人であれ

真実

67.苦手ではなく、未熟と捉えろ。すれば思考がぐるぐる回る。
68.基本的なことは簡単ではない。大切なこと。

投資

69.お金に支配されるのか?お金を支配するのか?
70.投資と消費と浪費と使い方が有り、あなたが今使おうとしているお金はどれか?
71.自分に投資を出来る人だけが、他人とビジネスに投資を出来る

自問自答

73.いつも自問自答する。それで、だから、どうする?

確認

74.預金残高を確認するように、時間の残高を確認する。
75.信頼の預入残高は、一回の行動でマイナスにまでなる。誠実な人こそが最も強い。

逆境をものともしない人であれ

76.気付くこと→成果を築くこと。
77.分かるは変わるということ。分かりましたの発言後にあなたの行動は変わりましたか?
78.まあいっかを繰り返すともういっかになる。小さなことにこだわる人であれ。
79.今、出来ない理由はやる理由に変換していく。お金がないから出来ないをお金がないからこそやるに変えていく。
80.他人が変わらないことに腹立てる必要はない。だって自分を自分で変えることすらままならないから。
81.5人に嫌われても信念を貫け。振り返れば1億人いる。

行動

82.感情を超えて、やりたいことより自分の人生に効果的なことだけをやり続ける。
83.反省は積極的にしろ。後悔だけは二度とするな!
84.やる気のない人に時間をかけるな。やる気のある人に制限をかけるな。
85.うさぎの能力をもった亀になる。コツコツ全速力。
86.死ぬまでやる。日本はどれだけチャレンジしても死ねないぐらい豊かな国です。
87.あなたが今刈り取っている実(成果)は、あなたが3ヶ月前に蒔いた種(行動)です。どんな種を毎日蒔いていますか?その結果、刈り取った実は望んだものですか?
88.あなたの体には癖がある。人間みんなある。あなたの心にも癖がある。右利きを左利きに変えるように、心の癖も成果志向の癖にかえる。
89.満足した瞬間、火曜サスペンスのクライマックスの崖から落ちるような角度で衰退が始まる。
90.居心地が悪く、環境の良いところに身をおきなさい。
91.人と覚悟と完逐力というソフトを圧倒的なスピードでアップロードしろ!
92.習慣は力だ!
93.毎日やるから信念の法則が働く。
94.メールの返信はエラーメールのように返信する!
95.今、月収850万の働き方をするから、1年後に実現する。
96.成功者を自分に投影して人と会ってみる。セルフイメージが突き抜ける瞬間がやってくる。
97.マイナスの人と1秒も付き合うな!
98.学びと行動は1セット。
99.ためになる話ばかりはいらない。成果のためになる行動をしよう。
100.学びをお金に変えるために、5分以内に目標を作る。2時間以内に行動リストを作る。72時間以内に行動を100%やり切り、完了させる、すれば成果を創り出す。

100の言葉たちが僕を支えているし、ぼくのDNAです。
僕は、いつも自分に言葉を突き刺しています。
謙虚にして驕らず。いつも自分に課題がある人生は最高です。
いつも、課題解決したときが最高です。
いつも、チャレンジしていることは最高です。

皆さんも是非作成してみてくださいね!

f:id:hatebeat:20170225221643j:plain

セールスの本質とは?

こんにちは。
NAKAOです!

 

f:id:hatebeat:20170212231508p:plain

 

ぼくは、元々セールスに興味があった訳ではありませんし、一度もやりたいと考えたこともありませんでした。実力主義で仕事が順調な時はいいが、もし上手くいかないと年収も安定しないし、嫌だなと考えていました。
波のある仕事だし、自分はまさかセールスの仕事をするとは考えていませんでした。

ただ、そんなセールスネガなぼくでも5年前にあるきっかけがあり、今後のビジョンを叶えるための手段として広告媒体のセールスマンを始めました。
※あるきっかけに関しては、この記事では書かないですが、いつか書きます。

スタートしてみると、想像と全然違い面白く、ぼくはセールスの世界にのめり込んでしまいました。セールスキャリアは既に6年目になりますw
面白いことに、MVPで表彰を頂いたりもしました。
セールスの仕事がとても好きになったのです。
そんなぼくが考えてるセールスの本質を共有したいと思います!

 

セールスの本質とは?

 

セールスの本質は目の前のお客様に決断を促し、目の前のお客様に価値ある決断を選択して頂くこと以外に、セールスの本質的な役割はないと考えています。
もちろん、ご決断をして頂くまでにも大切なことはあるので、下記にまとめました!

相手の役に立つこと

商売の原理原則は、相手の役に立つこと。
特にフロントに立つセールスのに関しては、役に立つことが顕著に体感できるので、この考えをもっていないセールスは売れないと思います。
ただ、御用聞きと相手の役にたつことは天地の差があります。
御用聞き
相手に嫌われることを恐れてイエスマンになっていることが多い印象を受けます。

セールスマン
嫌われても、相手にとってメリットのある提案をし続けて、お客様のことを本気で考えた結果、仕事を断ることをするぐらい、相手にとってのメリットを考えて提案する人がセールスマンです。

 

お客様をT-UPすること

T-UPとはそもそも何かというと、「T-UP」って、ご存知ですか?
T-UPと聞いて想像するのは「ゴルフの打ち出しでティーにボールをのせる」
ということではないです。

ゴルフでは状況に応じてティーアップの調整をすることで、同じスイングでもボールの飛距離に格段の差が出てします。
ビジネスの世界で言う「T-UP」とはどういうことかというと、自社の商品や自分自身を、いかに相手に安心、信頼、信用してもらうか(アップしてもらう)、ということです。
お客様は信頼し安心できる人から買いたいと思いますから、言葉使いや振る舞いは
当然のこと、商品の説明や商談の進め方などおいてもT-UPの重要性は計り知れないものがあります。

もちろん、自分をティーアップすることは多くの人がやっていると思います。
特に経営者や営業マンなどはそれをしなければ仕事にならないかもしれません。

ただ、セールスマンが本当にやるべきT-UPは、他人であり、もっと言うと目の前のお客様の選択・決断を心底尊重することが大事だと考えています。

では、お客様をT-UPすることについてはどれくらいやっていますか?
ビジネスでは「人脈が大事だ」、「紹介や口コミが重要だ」という話は
よく耳にしますが、ではお客様をT-UP(紹介)することを普段
どれくらい意識できているでしょうか。

実は、紹介されるのが上手な人は、他人を紹介するのがとても上手なのです。
ぼくはT-UPの師匠であり友人でもある経営コンサルタントのOさんから学びました。
彼はT-UPを「誰かを人に紹介するときに、その相手が受け入れ易い状態にする技術」と定義し、普段からそれを意識しながら人と接しているのです。

彼曰く『人と人とが交わるときにビジネスが発生するとよく言われているが、
多くの人は単なる人脈で終わっている。T-UPの技術が高い人ほど、
人脈を金脈(ビジネス)に変えることができる』と。

ぼく自身のことを振り返ると、私はこのT-UPの技術がとてもヘタだと
いうことに気がつきました。
※理由は、自分の話やロジカルに話す自分に酔いしれていて、お客様に全く興味をもっていなかったからです。本当に未熟過ぎてすっとこどっこいなセールスをしておりました、、、、ww


そこで、Oさんに効果的なティーアップをする際のポイントを聞いてきましたので、
いくつかご紹介したいと思います。

・POINT1:「相手が過去最高の結果を作った時の事を伝える」

目の前の人はどんな信念を持っていて、どんな仕事をしていて、どんな成果を出しているのか。相手の背景を知った上で、相手のよさをしっかりと見て、それを自分の言葉に置き換えて説明することを意識して接する。

・POINT2:「本人が自分では言えないことを言ってあげる」

以前、Oさんがぼくを『彼は業界を変える風雲児です。きっと今の業界の在り方を変えて、ユーザーにメリットを与え続ける事業をいくつも展開するし、可能性を生き様で証してくれる、そんな信念をもった事業家です!』
と紹介しててくれたことがありました。ちょっと照れくさいですし、自分で
自分のことをこうは言えないですが、Oさんがそう紹介してくれたことで、
その相手はぼくに対してとても好印象を持ってくれたようでした。

・POINT3:「その人と会うとどんなメリットがあるのかを伝えてあげる」

伝えたい相手に「おっ、そんな人がいるならぜひ会ってみたいな」と思われることが大事。そのために日頃から「この人は誰に紹介したらよさそうか」を考えながら人と接する。

いかがだったでしょうか。
あなたがもし周囲から人を紹介をされないと感じているのであれば、
それはあなた自身があまり人を紹介していないからかもしれません。

T-UPするときには、相手の顔色を伺うようなお世辞や、
色々言うことでかえって評価を下げてしまう(T-DOWN)ようなことには
ならないよう、いつも意識してます。

 

エンロールメントすること

エンロールメントとは、『相手を自己決断させる状況、環境をつくること』です。

Aという意見とBという意見があったとしましょう。
そうすれば、かならず影響を受ける人と影響を与える人に別れます。
この際には、必ず自分の意見が明確でロジカルロードマップが有り、根拠のある信念を所持している人どちらかに影響を受けて、考え方や選択が寄ります。
自分がおすすめしている選択肢の延長線上の先には、あなたの人生がこれだけ大きく飛躍するんだよ!という本当に信じてる人、すなわちその道では腹決めて邁進している人こそが、本当にエンロールすることが上手い人です。

感覚で話すと、引き込まれて、巻き込まれて、その人に教えて頂いた内容が面白くて、自分で研究まで始めたりする状態を作り上げられるぐらい影響を受けた体験がエンロールするということです。

 

鞄1つでマーケットを開拓出来ること

例え、ルートセールスで成績が上がっても。新規開拓が出来ないセールスマンは価値がかなり落ちると思います。セールスマンに大切な要素としては、「探客力」が大切です。

あなたは、鞄とあなたがいればどんなマーケットでも開拓できますか?
あなたは、鞄とあなたさえあれば食べるに一生困らない開拓力はありますか?

毎日、自分にこの質問をして新規開拓をしております。
そうすれば、人に依存をしないセールスマンとしてのびのびとセールスができるからです。

ここまで書いてきましたが、ぼくのセールスの価値観はこうです。

「お客様と真剣に向き合い、その要望に答え、健全に仕事をした証しとして結果で証明できる仕事」こそがぼくのセールスの価値観です。

皆様も様々なセールスの価値観がおありかと思いまが、この記事の中で、皆さんのお役にたつ内容が少しでもあれば幸いです。

お読み頂きありがとうございました!

大手広告代理店出身の上司がやっている生産性が3倍上がる打ち合わせとは?

こんんちは!
NAKAOです!
今日は打ち合わせについて書いていくよ!

f:id:hatebeat:20170303222433j:plain

 

僕は打ち合わせ時間が長く、だらだらと時間が過ぎていく打ち合わせをやる人でした。
それぞれの熱い意見を言い合って気分が高揚して、仕事したつもりになる事が気持ちよく、それが打ち合わせと思っていましたし、実際そんな打ち合わせばかりしていました。ただ打ち合わせが終わってから結局、何をいつまでにすれば良いか分からなかったことが往々にしてありました。
結局終わってみたら何も成果物無しということばかりで、あの打ち合わせ時間は情熱をぶつける場所だ!と勘違いするほど、時間だけが過ぎて何も決まらない「集会」をしていたのが、まさに僕でした。

とある打ち合わせ終わりに、上司から突然怒られました。
最初は、僕自身怒られた理由は分かりませんしたが、上司の話をよくよく聞いてみると、会議時間が長すぎるとのことでした。
「野球に例えるなら、会社の打ち合わせはタイムで点を取ることに直結するタイムを取らないと、いつまでも点は取れないから、今の三分の一までは時間を減らしなさい」と。僕の上司は打ち合わせが短く、意見が通りやすいことで有名でした。
上司の口癖は、「ゴールを決めてから仕事をやれ!」でした。
僕の尊敬する上司はゴールを決めるどころか、打ち合わせに関しては始まる前から準備を着々と進め、クライアントに対しても社内でも自分の意見を次々と通し、自らが中心に会議を引っ張っていました。

(自分と会議の生産性にギャップが有りすぎる!!!、、、)
と思い、その上司がやっている打ち合わせをレビューしてみようと思う。
ちなみに、私もその打ち合わせを取り入れてから、打ち合わせの時間が激減しました。
時間に変換すると、今までの三分の一以下になってきています。

 

 大手広告代理店出身の上司から学んだ打ち合わせ力

 

上司が抑えていた3つのポイント

  1. 打ち合わせ前のアジェンダ
  2. 最初にゴールを明確にする
  3. 打ち合わせをドライブしていく議事録

3つのことをそれぞれに書いていきます。


1.打ち合わせ前のアジェンダ

アジェンダには、打ち合わせの目的とゴールを記載してある。
会議の前日には基本的に配布して、メンバーには目を通してもらう。
期待出来る効果は、打ち合わせの方向性がすでに参加メンバーの頭に入っている状態でスタート出来るので、それぞれが自分の考えを打ち合わせに持ち込んでくるので、そこで意見が多く出て、チームとしての打ち合わせの質が向上し、かつ議論する内容もすでに明確なので、時間も短縮出来て好循環を回せる最強の事前アジェンダ。


2.最初にゴールを明確にする
打ち合わせの冒頭に、前回の決定事項と方向性を再度確認して、今回の打ち合わせのゴールを明確にして方向性を再度共有し、相違がないか確認をしている。ゴールを決めるための決め方も共有している。


3.打ち合わせをドライブしていく議事録
打ち合わせが終わったあと、誰がいつまでに何をするのかを、スケジュール単位で落とし込んだ議事録を打ち合わせ中にPCで作成して提出している。
そうすることで、打ち合わせが終わってから議事録の作成をする時間を取らなくても良いから、本当に生産性が向上しています。

僕は、上記のことを学び実践して打ち合わせ時間が基本的に30分で終わる。
しかも、次回の日程とアウトプット物のイメージまで共有してタスクの分配も終わっている状態です。
さらには、1つ1つのポイントは丁寧に繊細に押さえてあるので、タスクの抜け漏れなどは極めて少なく、プロジェクトマネジメント能力が飛躍する可能性が大いに満ち溢れている打ち合わせの仕方だと自負して、日々速く正確に打ち合わせができるよう改善しています!

 

皆様も、よければ是非使って見て下さい!

 本日もお読み頂きありがとうございました。

 

f:id:hatebeat:20170225221643j:plain

 

 

 

 

 

一流のビジネスマンが備えているプレゼンテーション能力を会得するには?

こんにちは!NAKAOです!
今回のテーマは一流のビジネスマンが備えているプレゼンテーション能力を会得することをテーマに記事を書いていきます!

しかも、1回たった6分で費用もほとんどかからず、実践で使うことが前提とした具体的な実践方法も共有するよ!

f:id:hatebeat:20170304005400j:plain

 人生の成功はプレゼンテーション成功の総和だ!

読者の皆さんは、いままでどれだけのプレゼンテーションをしてきましたか?
100回ぐらいでしょうか?
実は、もっと多いんではないでしょうか?
少なくとも僕は、10000回は超えていると思います!
理由は、見出しの通りで人生はプレゼンテーションそのものだからです。
例えば、日常の中でこんな会話をよくしていませんか?
少なくとも、私は小学生の高学年まではしていました。

母:お風呂はいりやー。
私:わかった。ポケモンでジムリーダー倒したら入るわ。
母:わかった。後何分ぐらい?
私:20~30分ぐらい
母:わかった。

20~30分後

母:あんたそろそろ入りや。
私:わかってるって。
母:入ってないってことはわかってないやん!早く入りなさい!!!
私:今入ろうと思っていたのに、オカンが急がすから入る気なくなったやん!!もう決めた時間にははいらんから!!
母;アホ!そんな屁理屈言わんとはよはいれ!!

、、、、、、、、、、、、、、、、、、
こんな事はよくありましたw

当時の自分に母がプレゼンするならこうです!

母:オトンか私かあんたの誰が一番先にお風呂入る?
私:俺、最後でいいわ。
母:わかった。ちなみにオトンが入った後は汚いで?それでもいいの?
私:そうか(汚いのは嫌やけど、ポケモンしたいしな)、後でいいわ。
母:わかった。後でいいんやな。私は何番目でもいいから。
母:さっきTVでやってたんやけど、お風呂上がりが一番頭が活性化するからポケモンをドンドン進めたかったら風呂上がりにやったほうが、進むんじゃない?
私:えっ(そんなんしらんかった。友達と差をつけたいし、お風呂上がりにやるのも有りやな。)、そうなんや。
母:結局どうする?
私:先入るわ(汚ない風呂に入るデメリットを補うだけのポケモンっていうメリットが無い)。

1回目と2回目では、こんなに違うんですねw
2回目はプレゼンテーション成功してますよね!
ここで、プレゼンテーションの成功と失敗に関して整理しておきたいのですが、
プレゼンテーションの成功とは、何でしょうか?


私は相手が行動を起こすことがプレゼンテーションの成功と定義しています。
どれだけ論理的に話そうが、話の組み立てが上手かろうが、笑顔が素敵だろうが、
相手が行動しないと意味がありません。
ただ、上手いに越したことはないですが、、、

では、どうすれば相手は行動するのでしょうか?
普段から、相手を行動に導くプレゼンテーションは、何をどのように意識していけば良いのでしょうか?

プレゼンテーションの語源を辿る

プレゼンテーションを成功させるには何をどのように意識していけばいいかの前に、語源に迫り、ヒントを得ようと思います。
「presentation」言葉の中に、「present」が入っていますよね!
「presentation」とは「present」のことだと私は考えています。
presentはもらって嬉しく無い人は皆さんの周りにいてますか?
少なくとも私の周りではいませんし、私はプレゼントをもらうと嬉しいです!!

そう、「presentation」とは「present」のことで、相手が貰って嬉しいことでなければいけません。
TPOで、相手が求めていているものは変わるし、何を貰えば嬉しいかは分かりませんが、こちらからプレゼントすれば喜んで行動してくれます!
それは、仕事、人間関係においてそうではないかと、自分の経験から感じております。
プレゼンテーションの成功の秘訣は、相手に渡したら、喜んでくれそうな情報を提供することだと考えてます。

具体的なプレゼンテーション能力の鍛え方

僕が実際にプレゼンテーション能力を鍛えた方法を紹介します。
自分はこの方法でプレゼン能力が大幅に向上したと思っており、よければ読者の方もぜひお試し下さい!
僕は、上司に報告する時にいつも言葉が詰まっていました。
そして、上司からは、「何が言いたいか分からない!」と言われており、悩んでいました。
僕は、言語化する力が非常に弱かったんです、、、
・自分はどうして思ったことを言えないのだろうか?
・言葉が全然出てこないのは自分の頭が悪いからだろうか?

と悩んだ時期もあります。
しかし、悩む前にそもそも数をやっていないので、それは下手くそに決まってますw
そんな僕が人前で堂々とプレゼンを出来るように工夫を続ける中で、
編み出したやり方を実践し、プレゼン能力を高めてきました。
誰にも邪魔されずにお金をかけず1回6分でプレゼンテーション能力が向上する方法を今も毎日実践しています。

やり方
・録音出来る携帯を準備する。
・1分間で自分の話したいことを話す。
・1分間再生して、改善したい所を改善して録音しなおす。
・携帯をマイクと思い持ち、鏡に向かって表情を気にしながら再録音する。

たったこれだけで大幅にプレゼン能力が変わりました。
皆さんも良ければ、チャレンジして見て下さい!

本日もお読み頂きありがとうございました!

 

f:id:hatebeat:20170225221643j:plain

一流のビジネスマンが備えているたった1つのマインドとは?

こんにちは!
NAKAOです!
この記事では、圧倒的な仕事力を備え、能力を活用している「一流のビジネスマン」になるには?
をテーマに書いていきます。

目次

 

一流のビジネスマンとは?

皆さんは一流のビジネスマンと聞くと、どんな人を描いていますか?
思うことはそれぞれですよね!
私が思う一流のビジネスマンとはこうです。

「マインドとスキルが備わり、かつ現在も現役バリバリで仕事をしている人」

私の身の回りで「昔はすごかった」「昔は社長をやっていた」「昔は営業力がすごかった」など自慢して来る人とは少し距離を置きます。理由は、昔は日々チャレンジしており一流だったかもしれませんが、現在チャレンジしていないのであれば、二流だと思うからです。


一流のビジネスマンの定義は私の中で、圧倒的な好奇心で、昨日よりも今日、今日よりも明日と成長し続けている人で、目の前の課題に対して最短距離で解決策を出し、成果を出すまでやり抜く力(GRIT)を持つ人です。少なくとも、成長し続ける努力をしている人を私は尊敬しますし、そうなりたいとも思います。

そうなるためには、マインドは非常に大事だと思います。
能力は必要に応じてつければいいですが、何よりその気がない人に能力は付かないんでは無いでしょうか?

では、どんなマインドであれば上手くいくのでしょう?

 

一流のビジネスマンのマインドとは?

僕が見てきたエグゼクティブの人や、スーパー上司はたった1つのマインドを身に着けていました。
それは、自責で仕事をすることです。
自責とは、何かしらの物事を選択したときに、全責任を自分で取ることです。
責任と自由は1セットで、物事に正解はないですが、自分が選択した選択肢を正解にする(成果を出す)ことを選択し続けるのが、自責で仕事をすることだと思います。
自責で仕事をしている方は上記にも記載しましたが、責任を取って仕事をしている分、本当に自由に仕事をしている人が多いです。
自分で決めたことを徹底的にやり抜き、成果を出す姿が非常にかっこいい!

また、途中で状況や環境が悪いから出来ないという言い訳をする人は、自分の選択に責任を持たずやり抜かない人です。これは、後ほど紹介しますが「他責」の人です。

一流のビジネスマンほど、自責マインドを持って仕事をしてる方が非常に多い印象を受けていますし、自分もそうなれるように成長していきたいと思います。
正直、心の中で1%ぐらい「〇〇の責任だ!!」と思う弱い自分もいるので、その自分が出てきた時は内省してます!

 

逆に下記のことは、「他責」です。

例えば、「上司の言うとおりに仕事をしたが、結局上手く行かなかった。」
「課長の言うとおりにレビューしたが、部長から怒られた。」
「営業先の担当が心を開いてくれないから、商談がうまくいかなかった。」
「会社のPLを見ていたが、税理士の言うことをそのまま鵜呑みにしていると、仕分けが全然違った」などなど。

他人の責任で、仕事は上手く行かなかった理由を並べて、自分の責任で仕事をし
ていません。これは良い悪いの話ではなくて、一流のビジネスマンの傾向を話しています。
他責で仕事をしている人は非常に不自由です。
誰かの責任にする分、誰かの意思決定したことに対して自分の人生(時間)を使っているので大変そうです。

 

一流のビジネスマンになるには?

とにかく、目の前の仕事の質とスピードを高め続けていくことだと思います。

自分の仕事は自分にしか出来ないという品質とスピードでアウトプットを量産していくと、どんどん好循環が生まれてくるのではないでしょうか。
プレイヤーからマネジメント層になっていくと再現性があり、業務を可視化していく能力が必要だと私の経験から感じています。

そして、好きな事を仕事にしていけば人生は楽しい!
という人に出会うことが往々にしてありますが、好きな事は変わります。
私も好きなこと(スポーツトレーナー)を仕事にしたことがあるのですが、
1年続けると最初は好きでやっていましたが、年収が低くて悶々と「結婚できるのかな?」「年収を上げて豊かな生活がしたいな、、」など、モヤモヤしてました。
結果的に営業マンに転職しました。

自分に置き換えてみる

最初から好きなことってあったかな?
夢中で続けたから好きになったんじゃないか?
夢中で続けたからもっと上手くなりたいと感じたのではないか?
その結果、自分の得意分野を全ての選択基準にしていないか?

てことは、まず好きとか嫌いで選ぶより、仕事に夢中になって誰よりも高品質でスピード感を持ったアウトプットをしていけば仕事が楽しくなり、好循環を生んでいけるんではないかと考えています。

 

そのためにロードマップはあるか?

上記に記載した、マインド+スキル=一流のビジネスマンのスキルに関して、
ここでは書いていきます。
 まず最初につけるべきスキルを箇条書きで書いていきたいと思います。

それではいきますよ!

-抜根的に仕事のスピードを上げ続ける
-会議を生産性の高いものにしていくためのアジェンダ作成力
-会議コンパクトでインパクトのある生産性の高いものにする、ホワイトボード術
-短時間で、高品質の企画書・提案書が作成出来る資料作成力
-コミュニケーション能力の向上・改善
-スケジュール管理(日々のタスク管理も含む)
-身の回りの整理整頓
-自分の仕事に明確な期日が有り、ロードマップをロジカルに描いている

いたって普通のことじゃん、、、、、、
と思った方は少なくないのではないでしょうか?
では、下記の質問はいかがですか?
「知っているが、何個実行に移せていますか?」
私は、仕事のスピードが遅くて品質も悪いアウトプットしている時は実行出来てませんでした。
もし、この記事を読んで頂いている皆さんもドキッ!とする事があればこの機会に一つ自分を変化させてみて下さい!
それは何かというと、「知っているから実行している」自分を変えることです。
見出しでもある、ロードマップを描いてみて下さい!
ポイントは期日を切ること・期日までに3回はレビューすること・PDCAを回すことの中で、ロードマップを書いてどれだけ前倒し出来るかを実践してみて下さい。

記事の構成が少し複雑になりましたが、今回最もお伝えしたいスキルは、
知ってる→実践してる自分に変わることです。

 

物事をシンプルにして、高速で実施しているか?

ここまで、書いてきましたけど結論を書きます。
「知覚動考」の価値観を持っている人がスピード感もって上手くいってる方が多いです。

新しい知識を得て覚えたら、まずやってみる。
やって感じた事を改善策として考えて実施していく。
このスピードが速い人ほど一流ぼビジネスマンに最短距離でいく人ではないかと考えています。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

f:id:hatebeat:20170225221643j:plain

学びを成果にしていくために

 ブログの趣旨に関して

私は現在、広告代理店として企業のコミュニケーション戦略の立案、実施。
またはWebディレクションを仕事としています。

そもそも僕が記事を書くきっかけになったのが、とある速読術を教えている方との出会いでした。
その方は、非常に速く本を読みつつ、内容を理解して次々と本の内容を自分のスキルにして活用されています。
そんなバカなっ!!!と思っていましたが、本当に体得されていました。
1回何十万もする高額セミナーに出なくても、圧倒的な知識量と課題解決力があり、正直驚愕でした!
また、組織作りなどに関しても全て読書で学びとり、ご自身でPDCAを回すなかで、自分のものにされているのを間近で見て、僕は凄く憧れを抱きました。
「私も高速で本を読んで、圧倒的な知識量と思考スピードを高速化して、どんな難題にも立ち向かい、圧倒的な数字を作れる人間になれるのでは?」「コンパで圧倒的な共感力と高速で信頼関係を構築するコミュニケーションの秘訣が有り、体得できると、、、、wwww」とか凄く尊敬しています。
そんな妄想を現実世界に引き戻し、自分の物にするには、とても大事な事があると教えて頂きました!
それは、高速でインプットして、超高速でアウトプットすることです。
僕が、このブログを使って速読で読んだ本を超高速でアウトプットする場所として、活用していければと考えています。

方向性

今後学んでいく内容は、Web解析、通販エキスパート検定、Excel、薬事法、ライティング、プログラミング、脳科学、心理学、経営戦略、組織のマネジメント、仕事の高速化、思考法、営業戦略、営業の可視化、即決営業、効果的な打ち合わせ、英語、新規事業の開発、マーケティングを中心に読書を進める予定です。
読書から実践にどう活かせばいいか分からず悩んでいる人を撲滅したいと思ます。
それは、僕含めて目的のある読書から学びに変えて実践で成果を上げるための肥やしに出来ればいいなと思ってます。

 

もともとは営業マン

私自身は、営業マンでした。
新規開拓や脳科学に基づく営業手法、NLPを用いた営業は自分が磨いてきた分野です。
営業のノウハウもどんどん公開できればいいなと思います!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

f:id:hatebeat:20170225221643j:plain